交通事故・肩こり・腰痛でお悩みなら広島市安佐北区ひろしま整骨院へ!

ひろしま整骨院

予約優先制

tel:082-818-7017
〒731-0211
広島県広島市安佐北区三入3-3-28

安佐北区 ひろしま整骨院 交通事故・むちうち

    交通事故のこんな症状はありませんか?

    安佐北区 ひろしま整骨院 交通事故・むちうち

  • むちうち、腰痛
  • 首から背中にかけての痛み
  • 頭痛・めまい・吐き気がある
  • 打撲、脱臼、捻挫がある
  • 倦怠感、手足のしびれ

安佐北区 ひろしま整骨院 まずはお話を聞かせて下さい

安佐北区 ひろしま整骨院 交通事故

交通事故に遭われた方の話を伺うと、整形外科で告げられた痛みを話されます。

「頚椎捻挫と言われた。」「レントゲンで異常がないと言われた。」それよりも、もっと重要なことは、あなた自身が交通事故後で感じた痛みを話して欲しいのです。
本当の痛みを探りますので、右肩が痛いのに保険会社は首しかみないと言われたではなく、あなたの痛みをどうぞ、そのままお話ください。

当院では一から徒手検査で調べます。まずはあなたの痛い箇所を触っていいのかをお聴きし、痛みに応じたアドバイスをします。

交通事故の痛みには過程があり、

炎症期→硬化期→冷却期

というものです。

むちうちの症状は、個人差がありますが、頭痛、めまい、眼精疲労、首痛、手足のしびれなどの症状が後から出ます。
示談すると自賠責保険の適応は不可能なので、甘くみないように軽い痛みや体の違和感を感じたら、その時点で安佐北区ひろしま整骨院へお越しください。

安佐北区 ひろしま整骨院 交通事故 当院のアドバイスとは?

交通事故でのむちうちやケガ、治るまでどう過ごせばいいの?

交通事故に遭われた方は誰しも不安を抱えています。

自宅での過ごし方は個々の症状により、対処が変わってきます。

話すということは、早期改善に繋がります

例えば整形外科でむちうちと言われた40代女性のAさん話をお聴きすると、本当は腰が痛いとのことでした。首の症状は手技で取れて、腰を確認すると打撲痕がありました。

腰に負担がかかるといけないので、屈伸をなるべくやめて頂き、腹圧が高くなると痛いので、ご飯の量を控えて頂きました。

2日後に一番辛かった痛みがすごく取れたと話されました。しんどいときにはご飯をたべて回復するという習慣がありますが、腹圧が軽減して痛みが緩和しました。

その後、仕事帰りに通院を続け徐々に痛みは改善され、3ヵ月後には改善しました。

ひとり、ひとりに合った手技を行い、日々の生活についても、痛みをとるアドバイスで早期回復を実践します。

交通事故後の痛み、あなた自身の言葉で、是非お聞かせください。

安佐北区 ひろしま整骨院 患者様の症例

安佐北区 交通事故 40代 男性
安佐北区 交通事故 40代 男性

この方はバイクで走行中に後ろから跳ねられ、頚椎捻挫と診断されました。

首が前にも後ろにも、左にも右にも向かない状態で当院に来院しました。

徒手検査したところ、炎症期が過ぎ、首の熱間が引いていましたが、固化期で時間が経っていました。

痛いから動かないという冷却期は過ぎ、動かさなくても痛い状態でした。

様子を見ながら2ヶ月間、手技でもみほぐしをして改善しました。

お問い合わせ・ご予約はこちら

ひろしま整骨院
topに戻る