交通事故・肩こり・腰痛でお悩みなら広島市安佐北区ひろしま整骨院へ!

ひろしま整骨院

予約優先制

tel:082-818-7017
〒731-0211
広島県広島市安佐北区三入3-3-28

安佐北区 ひろしま整骨院 腰痛

    心当たりはありませんか?

    安佐北区 ひろしま整骨院 腰痛

  • 足を組んで座っている
  • 座ったまま、立ったままで仕事をしている
  • 鞄をいつも同じ肩にかけている
  • 同じ向きで寝るのが習慣化している
  • ぎっくり腰になってしまった

安佐北区 ひろしま整骨院 腰痛の原因

腰痛の原因

腰痛で一番多いのは食べすぎです。お腹がぱんぱんになると、腸がふくらみ過ぎて圧迫、腰に痛みを生じます。

腹圧が高くなり、背中、お腹に余裕がなくなるので、くしゃみや、ふとしたことでお腹をねじります。
腰痛の原因は食べすぎや宿便が原因で腹圧が高まることが、大半を占めているのです。
腹10分で食べること、便秘であることが腰痛の原因になるので、日常生活の過ごし方もお聞きします。

女性は内股、かかとの高い靴やヒールを止めて頂いて、内股ではなく、がに股気味で歩くよう、正しい歩き方の指導をします。
そして腰の痛みで腰を揉むのではなく、原因は腹圧が上がることによるのでお腹を揉んでいきます

股関節まわりも手技でほぐし、腹圧を下げていきます。腰の痛い方、仰向きで寝ることが出来ない方は、横向きで寝ていただきます。

腸腰筋にアプローチし、腸腰筋を揉むことで腰痛は改善します。

安佐北区 ひろしま整骨院 患者様の症例

安佐北区 ぎっくり腰 女性
安佐北区 ぎっくり腰 女性

この方は屈んだまま来院され、背筋を伸ばすのが痛いとのことでした。

まずは、痛みを再現してしまうので、背筋を伸ばすのをやめて頂きました。

調べてみるとお腹のこわばりが強く、便秘はなかったものの腹圧が高い状態でした。
お腹を温めて、手技で柔らかくして便が出るまで食べないようお話しました。

そうすることで、腰痛は改善しました。

安佐北区 坐骨神経痛 男性
安佐北区 坐骨神経痛 男性

坐骨神経痛で下肢の右足がしびれている方が来院しました。

この方は足を組んでいる、足を横にして座るという癖がありました。
痛みが腰からつま先まであるので、すぐには治らない状態でした。

右足を地面に着くと痛いと話され、歩くときは肩を貸して歩いていましたが、帰るときは普段通りに歩けました。

施術中は痛い右足は着かずに左足を主動で、ベッドに寝ていただいて、徒手検査で調べると腹圧が高く、お腹がぱんぱんだったので、
1食抜くことをオススメしました。

梨状筋症候群、股関節が癒着していたので指圧で揉みほぐしていきました。

全部で3回通われ、あまり食べすぎは良くないと日常生活の指導をしました。

安佐北区 ひろしま整骨院 患者様の声

北広島町 腰痛 74歳 女性

1か月前は腰が重くて足のはこびが悪かったり、両足がパンパンでいつも手でたたいたり、おさえたり
足に枕を敷いて寝たりしていた。

今はさっと起き上がって歩いたり、腰が軽くなったようです。

施術をしていただいたおかげです。感謝しています。

少し遠いけど、保険が使えて、安くてうれしいです。

特に、女性の二人の方、笑顔いっぱいの整骨院です。

大きな声であいさつをしてくださって、明るくていい場所です。

これからもどうぞよろしくお願いします。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

お問い合わせ・ご予約はこちら

ひろしま整骨院
topに戻る