更年期


【更年期症状が出る前に準備しておく事】

日本人女性の「更年期症状」が出現するのは50代前半が平均年齢と言われています。

のぼせ めまい 頭痛 ほてり(ホットフラッシュ)全身倦怠感などが身体的症状として現れます。

憂鬱 落ち込みやすい 気分が悪い やる気が出ない 無気力 など精神的症状も現れます。

更年期や閉経を迎えることは、自然な現象です。ただし、更年期であることと更年期障害であることは異なる問題です。
更年期障害の症状は非常に多様で、上記以外にもさまざまな問題が生じることがあります。心身に何らかの不調が生じている場合は、更年期であるからと我慢せず、医療機関に相談しましょう。

では僕が【更年期症状が出る前の準備】と伝えている10個のポイントを押さえておいて下さい。
食事 運動方法 姿勢 考え方 日頃の習慣など簡単に「鍛錬」する事で 更年期症状 を少しでも楽に乗り越えましょう。

①高タンパク 高ビタミン 高ミネラル 普通脂質 低糖質を意識して腹8分目で良く噛んで食べる。

②化学繊維の衣類を着ずに「綿」や「絹」を皮膚にあたる部分は徹底して着る

③痛み止めや風邪薬・睡眠薬・精神薬などを飲まず「その場しのぎ」で身体の免疫や体力を落とさない

④よく歩きましょう。但しサイズのあったスニーカーを履いて「綿の五本指ソックス」を履きます

⑤毎日同じ時間にトイレに行きます 便をする事を定期的な時間に身体に”インプット”させて下さい

⑥タバコはやめましょう お酒は程々に カフェインは1日に1杯程にしておきます

⑦股関節を柔らかくします 昔の和式トイレの動きは「ウンチングスタイル」と言い身体を鍛えます

⑧毎日大きな声で「笑います」毎日大きな声で「話します」毎日、愚痴や不満、人の文句は言わない

⑨ヨガやピラティスに行ければ良いです 行けなければラジオ体操を毎日全力でやります

⑩呼吸を意識します 吸うのは「鼻」吐くのは「口」 溜息を吐くように「ハァー」と吐いて下さい

ひろしま整骨院にご相談いただく場合はご予約を頂いてご来院くださいね

#ひろしま整骨院 #広島 #安佐北区 #安佐南区 #安芸高田市 #整骨院 #整体 #ネット予約可能 #更年期症状

広島市安佐北区 ひろしま整骨院 お問い合わせ・ご予約はこちら

ひろしま整骨院
topに戻る