変形性膝関節症 卒業


【膝が痛くて歩けなくなるかと思いました】

整形外科で『変形性膝関節症』と言われ痛み止めと湿布で対応されていました。

2週間に一度ヒアルロン酸注射を打ち続けて1年間経っていました。

勿論、治ることはなく痛みや腫れ、変形は酷くなるばかり。

今思えば、ひろしま整骨院に来てなかったらと思うと恐ろしくなります。

と、15㌔近い道のりをバスで通われました。

全てが解決して卒業です。
治る努力をしてくれてありがとうございます。

投稿日:2018/10/22

ギックリ腰 広島市 安佐北区 ひろしま整骨院

【ギックリ腰 3連発】

先日に来院された患者様全員が急性腰痛を訴えられたので、それぞれの特徴を症例報告致します。 参考になれば幸いです。

①女性 40代 介護職
背中から腰が常に「張っている」との事。

・両下肢内旋内転
・骨盤前傾(ぽっこりお腹)
・頭部前方変位
・外反母趾 巻き爪 扁平足

正しい靴のサイズ 正しい靴の履き方 五本指ソックス 骨盤前傾と股関節内旋の調整 肩甲骨外方変位の調整

初回の腰、背中の痛みは10→3まで。
根本治療は3ヶ月から6ヶ月を目指す。

②女性 50代 調理
激痛ではないが「常にギックリ腰になりそう」な感覚が5年続いている。

・骨盤後傾(腰が抜けている)
・頭部前方変位
・内反小足(小指が変形強)でO脚
・巻き肩

正しい靴のサイズ 正しい靴の履き方 巻き肩を肩甲骨調整 腸腰筋と大腿内転筋の調整 脊柱調整 両下腿外側面調整

初回の腰の不安定感覚10→0まで。
姿勢骨格調整をのんびり6ヶ月で予定。

③男性 40代 車メカニック
腰を「くの字形に曲げてつたい歩きで来院」
仕事は痛み止めを飲みながら2Wの間無理して続けて限界を感じ来院。

・腹圧強(3日便秘)
・骨盤後傾
・大腿前面筋強緊張
・外反母趾 扁平足

正しい靴のサイズ 正しい靴の履き方 食事指導 骨盤前面後面側面の調整 大腿前面筋の調整 歩行指導

初回の腰の痛み・動かしづらさ10→4まで
仕事 食事 運動 休養のバランスを徹底指導。

痛みの解決だけなら後1回。
根本治療では6ヶ月。

ギックリ腰や慢性・急性腰痛は全て原因が違います。 正しく検査して正しく施術調整する事が大切です。

投稿日:2018/10/16

腱鞘炎 広島市 安佐北区 ひろしま整骨院


【腱鞘炎で仕事が出来なくなる】

男性 40代 主に運転の仕事 過去長い期間、生産系の仕事にたずさわる。

自覚症状は肘の痛み

他には肘と同側の腕から手の痺れ、首の痛み、酷い肩こり。

重たい物を”持ち上げたり””捻ったり”の単純作業が多く肘や腕、首まわりに負担が強いとの事。

検査
・尺側の屈筋群が強く緊張し、肩から腕全体が前方に巻き込んでいる。そのせいで上肢が下垂し頭部が反対側に変位している。
・肩甲骨が外方に固定している
・反対側の腕も比較すれば軽度だが、同じように腕を巻き込んでいた。

施術
・尺側の前腕と上腕の屈筋にショックマスターを当て、前腕〜上腕の巻き込みを調整。
・同側の胸筋の緊張を徒手にて弛緩させて肩甲挙筋や大円筋・広背筋の調整。
・橈骨、尺骨のアライメントを調整

施術後
痛み痺れが6割減ったとの事。
仕事が満足に出来るまでに約2ヶ月の通院を促した。

腱鞘炎や腕の痺れや痛みは男性の仕事を奪うかも知れない。痛み止めや注射では誤魔化しきれない程に使い込んだ結果。

#ひろしま整骨院 #広島 #安佐北区 #安佐南区 #安芸高田市 #整骨院 #整体 #24時間ネット予約可能 #交通事故のむちうち #自賠責保険対応 #腱鞘炎 #腕の痺れ #肘の痛み
https://hiroshima-seikotsu.com ☎︎082-818-7017 予約制

投稿日:2018/10/13

秋バテ 広島市 安佐北区 ひろしま整骨院

【秋バテ】

10月のこの時期
何故だかわからないけど「疲れが抜けない」「眠い」「身体がしんどい」という方が増えてきています。

少し今年のここまでの流れを振り返ってみましょう。
・春は暑さ寒さをくりかえす不安定な天候
・梅雨は例年より温度が高く不快
・夏前半は大雨で災害だらけ天候
・夏の全般は記録的猛暑
・秋も気温が下がらず台風と雨の繰り返し
・最近になって通常の天候に戻るが、今までが暑すぎて寒暖差の激しさを感じる

今年はここまで【天候】の影響をもろに受け続けてきました。少し身体を休めたいですね。

・睡眠不足をやめよく寝る
・スマホ・パソコンを控える
・食べ過ぎない
・軽めに運動をする

など自分自身でケアしてみてくださいね。
自分自身でケアできない場合はひろしま整骨院にお任せ下さい。お待ちしております。

#ひろしま整骨院 #広島 #安佐北区 #安佐南区 #安芸高田市 #整骨院 #整体 #24時間ネット予約可能 #交通事故のむちうち #自賠責保険対応 #秋バテ
https://hiroshima-seikotsu.com ☎︎082-818-7017 予約制

投稿日:2018/10/12

骨盤矯正 広島市 安佐北区 ひろしま整骨院

【産後の骨盤矯正とは】

骨盤矯正とは…をお伝え致します。

①産前の赤ちゃんがお腹の中にいる時のお母さんの身体の使い方の癖が骨盤の傾きや腰の使い方、股関節の柔軟性にでます。
産後は骨盤を後傾させ「腰が抜けた」ような姿勢になってしまいます。
腹圧も産後はコントロールが難しくなり、便秘や呼吸のし辛さを訴える方もいます。

周囲の筋肉(腹筋 背筋 臀筋)を調整することで後傾した骨盤を矯正。
いわゆる骨盤を「立たせる」お手伝いを致します。

②お母さんの殆どの方は骨盤矯正=【締める】と思っている方が多いです。
しかし締め続けると股関節が開かなくなります。その事で出っ尻、反り腰、X脚になり太りやすい身体を作るきっかけになります。

出産後はただ単に締めるばかりでは無く、開脚の体操や正しい産後姿勢を学ぶ事が大切です。

③これらはなるべくやらないで!産後にやってはいけない習慣。

・横座り
・内股ペタン座り
・片足を組む
・柔らかいソファにどっかり長く座る
・サンダル履きで歩く
・ヒールや踵の締まりがない靴で歩く
・スカートを履いて太ももを締め続ける

全て骨盤を正しく綺麗に戻すのに『邪魔』な習慣です。やめといてくださいね。
コレをやらないのも立派な骨盤矯正ですから。

以上、簡単ですが参考になりましたら幸いです

#ひろしま整骨院 #広島 #安佐北区 #安佐南区 #安芸高田市 #整骨院 #整体 #24時間ネット予約可能 #交通事故のむちうち #自賠責保険対応#産後 #骨盤矯正
https://hiroshima-seikotsu.com ☎︎082-818-7017 予約制

投稿日:2018/10/11

1 2 3 4 5 58

広島市安佐北区 ひろしま整骨院 お問い合わせ・ご予約はこちら

ひろしま整骨院
topに戻る